スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) /  スポンサー広告

毒パ ベトベトン(特殊受け)育成/考察

皆さん、こんばんわ。


久しぶりの育成論です、また毒パ考察に戻ります。今後も暫くは毒パでいきますよ。


今回は毒パの特殊受けとして定評のあるベトベトンです。今回こそ特殊受け型です。



全体構成
特性:ねんちゃく
個体値:しんちょう6V
実数値:
ベトベトン(しんちょう)
Lv50
HP:209(31) 努228
A :129(31) 努30
B :95(31) 努0
C :76(31) 努0
D :167(31) 努252
S :70(31) 努0
技構成:かわらわり / どくどく / ちいさくなる / みがわり
持ち物:たべのこし ねんちゃくのお陰で取られないので、ヘドロは別の子にあげます。


ステータス考察
H:16n+1調整。こいつはぶっぱすると16n+4になってしまうため、若干削った方が食べ残し+身代わりを
使う場合は都合がいい

D:なるべく長生きしてほしいのでぶっぱ。

A:Bに振ってもタイプ一致地震来たらほぼ生き残れないので、いっそ攻撃に回そうってことで残りをAに。



技構成
かわらわり
大文字にするつもりでしたが、ヒードランで止まるので。どくどくが効かない相手で
この技が当たらないのはゲンガー2くらいのハズなので、PPも多く使い勝手がよいこちらを選択。
圧力はかけづらいですが、一応鋼にも弱点つけるので十分です。
ランクルス辺りに壁貼られても関係ないのも優秀。
でも毒効かないし、自己再生あるのでキツイため適当に相手したら下がります。
グライオンポイヒ型もどうにもならないので、諦めて交代します。一撃技も回避率無視ですしね。
かげうちならどくどくと合わせれば誰にでも(多分)通りますが、鋼倒す前にPP切れそうなので・・・
どっちの方がいいのかは試してないので分かりません、もしかしたらかげうちの方がいいかも。
一応適当にですがとりあえずH252ヒードランで計算したらかげうちだと22発なので、キツそう。

本当は気合いパンチが一番よかった、こないだも言いましたが持ってないんです・・・orz

どくどく
基本ダメージソース。鋼タイプ、毒タイプ以外なら大体入る優秀技。
PTに麻痺捲きがいる時はどちらか選択ですね。

ちいさくなる
一気に2段階も上がる優秀な技。身代わりとセットで使えばほぼ生き残れます。
切断率が一気に跳ね上がる諸刃の剣。

みがわり
タイプ一致物理地面受けると大抵沈むので、事故防止に。
金縛りも欲しいんですけどね、6段階でも当たる時は当たるので保険の方が重要と判断。



フレ戦でやると多分嫌われるから使わない方が無難な型です。


毒が効かない再生技/特性持ちが相手の場合は、どちらかのPPが切れるまで戦い続けるので、
非常に長い戦いになります。『これは肉体でなく 心を抓む闘い・・・』
やってる本人も長引きすぎてDSをぶん投げそうになる時があります、修行が足りないな~。
あと苦手なのは滅びの歌持ちですね、おのれニョロトノ!


以上でベトベトンの考察は終わりです、いかがだったでしょうか?
次も多分毒パの誰かです。よろしければ次もご覧ください。
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


- Page Top -

プロフィール

ノワール

Author:ノワール
最近オセロニアはまってます。
あと猫好きです。猫可愛いですよね?
課金力はデレステと
パズドラに入れてます。
財布がヤバい・・・


Twitter:@Airtos25

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。