スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) /  スポンサー広告

ブイズカップ向け 単体考察 グレイシア

今回もブイズカップに向けて、単体考察をしていきます。
またしても脳内考察なので、話半分にどうぞ。


七番手は特殊エースアタッカーグレイシア2です。

段々型が減ってるのはアバウトになっているわけではなく、型が多すぎたり思いつかないだけです。


アタッカー型
特性:ゆきがくれ

高い特攻と、タイプ一致吹雪や冷凍ビームによって突破する型です。
吹雪を使う場合は、霰状態に出来るのがグレイシア自身のみなので扱いづらいです。
また、ブイズの中でも素早さが最遅レベル、自身の素早さアップ方法がない等の理由から、CSベース。
脆そうなイメージがあるグレイシアですが、BDの種族値がそれなりに高く、
特にBはブラッキー並みと堅いため、Hに振れば意外と耐えます。
そのため、後攻と割り切ってHCも使えるので、こちらの型もよいかと。

リーフィア相手なら相性も考慮するとかなり有利に戦えます。リーフィア対策なら
ブースターより適任かもしれません。
但し剣の舞を積まれると素早さが負けている事と、Hの低さからCSベースだと厳しくなります。

CS型として運用するのであればスカーフ持ちが安定すると思います。
HC型なら、高い特攻を活かすための火力アップアイテムや、タスキでもよさそうです。
エースアタッカーとしての大きな問題が素早さなので、高速移動バトンしてもらうとスカーフもいらず、
それなりの耐久力を持った小回りが利く高火力アタッカーとして使えます。
ブイズカップだとバトンを考慮しなくても、交換のし辛さからスカーフで縛られるCS型より
トリックルームにも強いHC型の方が使いやすいと思います。

火力については、C補正なしC252吹雪でも耐久無振りサンダースを1確で落とせません。
命中も考慮すると霰で戦うのを前提としない限り、冷凍ビームの方がよさそうです。
なお、冷凍ビームでもリーフィア相手なら余裕で1確です。いないと思いますがHD特化でも中乱数1発。



私なら、技構成は
・冷凍ビーム / シグナルビーム / めざめるパワー地 / こおりのいぶきorこごえるかぜorこおりのつぶて
PTによって変わりますが、この辺りですかね。

息吹は積まれた相手にそれなりのダメージを入れたい場合、風は反射されずにステダウンさせたい場合、
礫はタスキで耐えた相手に撃ったり、最後の悪あがきに入れます。
この辺は誰を意識するかで入れればいいと思います。



ミラーコート型
特性:ゆきがくれ

ミラーコートでダメージを与える型。ブイズには特殊アタッカーが多いため、
それなりに使いやすいそうですが、弱点を突いてくれるのがブースターだけであり、
物理アタッカーとして運用される事が多そうなので大ダメージは見込みにくいかもしれません。
また、やはり読みが重要になるので、読みに自身がある人向けです。

可能な限り相手を抜けるように、また反射後に役割を持たせるためにCS全振推奨。
上述のとおり、鈍足の為ミラーコートと先制技の礫だけと割り切るなら他の振り方もありかもしれません。
Aが低いのでAに大量に振っても礫のダメージはあまり見込めないと思いますけど。

なお、持ち物はタスキ以外ないと思います。
ダメージはあまり見込めませんが、タスキで残り1になること前提で動かすので、臆病でなく他のS補正が
かかる性格にするのもありだと思います。

私なら、技構成は
・冷凍ビーム / ミラーコート / こおりのつぶて / めざめるパワー地
PTによって変わりますが、この辺りですかね。




選出率予想:低
弱点を突けるのがリーフィアだけなのに対して、ブースター、シャワーズに耐性を持たれており、
高火力が出る吹雪の命中率も考慮するとブイズカップでは他の子に比べると使いづらいように感じます。
私には自信がないだけで、読みが強い人ならミラーコートを使いこなせると思うので、グレイシアがいる時は
出来れば特殊技をあまり使わないで戦いたいところです。
そこを逆手に取った戦術もあるでしょうし、選出された場合はブイズ玄人と考えた方がいいかもしれません。
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


- Page Top -

プロフィール

ノワール

Author:ノワール
最近オセロニアはまってます。
あと猫好きです。猫可愛いですよね?
課金力はデレステと
パズドラに入れてます。
財布がヤバい・・・


Twitter:@Airtos25

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。